月刊ポピー「中学POPY」の特長

毎日の予習・復習にピッタリの老舗の通信教材「月刊ポピー」。簡単な学習内容と、その運用スタイル等をはじめとした特長を紹介していきます。

各社様々な独自サービスを展開している中学生向け通信教育講座ですが、こちらではその特長を紹介していきます。
各社同じように感じる教材やサービスも、教育理念や学習スタイル、学習サポート体制など、それぞれの特色があります。

お子さまの目標や、学習スタイルに合った講座を選択するのはもちろんですが、未知なる能力を見いだしてくれる教材を選ぶのも、非常に重要になってきます。
子供たちの埋もれた才能は、保護者が考える以上のものを持っていることがほとんどです。親が伸ばしてあげたいと願う能力と共に、お子さま自身の中に眠っている無限の可能性を掘り起こす教材を、こちらで見つけて頂けたらと思います。
お子さまのライフサイクルや好みの受講形式などを各社見比べ、お子さまの将来に是非お役立てください。
【以下参照元:月刊ポピーの「中学POPY」】

スポンサーサイト

月刊ポピーの「中学POPY」の主な特長

★学校の授業がよくわかる!

学校の教科書に合わせて編集しているので、毎日の予習・復習にぴったり。
学校で勉強してきたことをその日のうちにまとめておけば、基礎力UP!へつながります。
教科書のポイントをわかりやすく解説、教科書の確認問題もあるので、家でも効率よく勉強ができて、授業もよくわかります。
また、分からない問題が出てきても大丈夫。 困ったときには、電話・FAXで学習の相談ができるサービスが用意されています。

★勉強の仕方がよくわかる!

ポピーの教材は、開くだけで各教科の勉強の仕方がわかります。
わかりやすい問題マークが表示されているので、効率の良い学習方法で勉強でき、ワーク巻頭に使い方の説明もあるので、勉強前に確認できます。
また、勉強の仕方や生活のパターンは人それぞれ。忙しい中学生のパターンに合わせて勉強できるよう、レベル別や目的別に問題を配置してあるので、自分にピッタリの学習法を選べます。

★定期テスト対策から入試対策までバッチリ!

中学生の勉強の大イベント「定期テスト」の対策もポピーなら安心。
出題率の高い問題に集中して取り組める「定期テスト対策予想問題集」は試験前のまとめに最適。
また、早い段階から高校入試を見すえた学習にも対応し、中学ポピー1年生から入試問題を毎月掲載し、入試対策教材は中学ポピー2年生の秋から取り組めます。

スポンサーサイト

こちらもよく読まれています